« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

バーゲン通過

今日買い物へ行ったら、もうバーゲンが始まっていましたdenim t-shirt

さらっと流しましたが、イマイチ気に入ったものがなくてやめました。

こんなところは大人になりましたcatface

以前だったら、欲しくないものまで安いという理由だけで買ってましたから。

代わりに大量に梅干用の赤しそを買ってきたシブイ私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高橋まんじゅう屋

Purinn_148 帯広の高橋まんじゅう屋さん。

うちのだんなが帯広にいた頃、よく食べたそうです。

かなり古い店構えですが、年々人気を博しているという不思議なお店。

昔ながらの鉄板でおじさんが汗をにじませながら焼いてくれる大判焼き。 Purinn_147 熱々をおばちゃんが丁寧に包んでくれました。そのおばちゃんの笑顔がかわいい。

店の中は高校生やら、家族連れやらで賑わっていました。

どうしてこの店に人は集まるのか。

この店には、嘘やずるさがない。まっとうに働いているのが、軒先から伝わってくる。

まっとうに働く・・・・今や死語に近いけど、大切なことだと、最近つくづく思うのです。

とにかく大人気のお店には、ひっきりなしに人が出入りしてました。建て替えたりしないで、ずっとこのままでいてほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナチュラルガーデン

Purinn_105 十勝川の熱気球の乗り場で、順番を待っているとき、退屈だったのでぶらぶらしてたら、小道がありました。

小道をたどっていくとナチュラルで、いい感じの庭。

“秘密の花園”って感じです。

誰が管理しているのかな・・・・と思ったら、ホテル大平原のもののようです。近くには、体験農場もありました。

是非他のホテルも、敷地内にこんな庭を作ったらどうでしょう。土地のイッパイある北海道ならでは。しかも何か大きな施設を作るよりは安上がり。都会の人は自然に飢えてるから、喜ばれると思う。最近、“大平原”は、頑張ってますね。ステキ!!

Purinn_107_2

音更に北限のソメイヨシノ桜があるんです。釧路まで来ないかな・・・。

Purinn_115_2 こんな、野の花も好きですtulip

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気球

十勝川温泉の気球に乗りました。Purinn_116_2 Purinn_122 初めての体験です。ワクワクnote

家庭用のプロパンガスの熱でPurinn_102音もなく、スゥ~っと上がります。

下から見ると、たいして高くなさそうに見えましたが、実際に乗ってみると、結構な高度感。

正味5分。十勝川のホテルに宿泊した人は1,500円。

楽しかったですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さなことだけど・・・・

Purinn_064十勝川温泉の三余庵に泊まってきました。主人の誕生日なので、奮発!もありますが、新杏園堂の設計をお願いしている象設計集団の建てたものなので、見学です。

こじんまりとした小さな宿ですが、ゆったりとしたラウンジや、本物の素材をふんだんに使うところなどに象らしさが。

ホテルの人も親切でよい感じでした。お料理も美味しかったし。

ハードも大切だけど、ソフトも大切。

ホテルのランクはお花にもあらわれますよね。ビジネスホテルのような殺風景な小さな狭い部屋でも、お花が一輪生けてあると、このホテルはいいホテルだなぁと思えます。

逆にホテルの設備がいくら良くても、枯れてる花が生けてあったら・・・・。がっかりですよね。Purinn_058

灸やアロマを受けに来る方も、疲れていたり、具合の悪い方が多いので、お花で癒してあげたい。

そう思っていつも生花を飾っています。やっぱり造花じゃ絶対だめ。豪華じゃなくても生きてる花。

17年前、杏園堂を開業した時、私はまだアロマが出来ませんでした。何も出来ないけど、いつも綺麗な花だけは飾っていたいって思っていました。

杏園堂に通われて10年目に初めて「いつも花、綺麗だな。」と言ってくれた漁師の親方(社長さん)もいました。何にも言わなくても、見ている人もいるのだと、新鮮な驚きでした。Purinn_034

私はこの気持ちをスタッフにも伝えたいのです。これさえ出来ていれば、将来開業しても絶対上手くいくと思うのです。

季節の花を敏感に感じる女性になってほしいなぁ。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷわぷわ?

Purinn_026 曇り空の下、元気に跳ねている子供達。

ここは、十勝エコロジーパークです。

Purinn_031 この遊具は、『ぷわぷわ』だっけ?

『ふわふわ』?『ぽわぽわ』??

そんな名前。

中が空気になっていて、ボールの上を飛んでいるみたい。

すっごく楽しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無漏路

帯広に行ってきました。

途中、象設計の町山さんと、奥様と一緒にお食事。Purinn_019 十勝川温泉にある“無漏路”(ムロジと読みます。)というお店に連れて行ってもらいました。

ランチ1260円。こんなに?っていうくらい、おかずがどかんと並びます。で、すごく美味しい。古い農家を改築したお店の雰囲気も◎。

Purinn_020 町山さんはカシャカシャとカメラのシャッターを押してました。

私も真似してポチッ。

すると、私のカメラの下手っぷりを不憫に思ったのか、みかねたのか、デジカメでのちょっとした撮り方のコツを、レクチャーしてくれました。

ふぅ~む。なるほど。

今度、やってみます。

Purinn_021 店の前には私の家にもある花がたくさん。

趣味が一緒で嬉しい・・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お日様健康法

今日は夏至だそうですが、一日中雨が降っていたので、いつ日が暮れたのかよくわかりませんでした。

以前も書きましたが、私は毎朝、お日様に感謝を捧げています。

元旦の初日の出への礼拝を1年中やっていると思っていただければよいでしょう。

さらに、夕日にも一日の終わりを感謝します。

特に朝日は、昇るエネルギーsun

このエネルギーをもらうように胸いっぱいに吸い込むと、1日がとっても爽快。私の朝ごはんです。

お日様への礼拝は、お金もかからず、元気になる健康法です。

続ければ今より健康になること、間違いなし。

元気のない人、気持ちの落ち込みやすい人は是非一度お試しくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆめみる野菜

ゆめみる農園の野菜が届いています。

今日は、ブロッコリーとスティックセニョールをゆでて、マヨネーズで食べました。

人にはたくさん野菜を食べるように言いますが、実は自分も野菜不足だったりします。

でも毎年この時期になると、野菜がわんさか届くので、必然的に食べます。

ゆでたり、炒めたり、味噌汁にしたり・・・・。この間、ピーマンをぬか漬けにしたら案外いけました。

ゆめみる農園の野菜は、無農薬なのに安い!

こんなに安くていいのか?ってくらい。

例えば今日のキャベツは1個120円。ステックセニョールは200円。

もちろん安いだけならスーパーでもいいけど、味の違いは私が保証します♪

ゆめみる農園のHPも見てね。http://www.geocities.jp/yumemirufarm/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンレイソウ

Purinn_017 少しぼけてますが・・・薄紫色のエンレイソウを見つけました。

エンレイソウは普通白ですが、時々こんな色のものがあったりします。

北海道では、笹原などで普通に咲いていて、みんな見向きもしませんが、実は園芸種もあるほど、人気のある草花なんですよね。

昔は、『雨降りボタン』と言われ、この花を採ったら雨が降るといわれたそうな。

私はこの葉の緑色が大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森の中

昨日は友達夫婦3組で山花のバンガローに泊まりました。

寒かったので、バーベキューはしないで、お部屋の中でうだうだと。

中は清潔で、管理人さんも親切でした。すぐそばに山花温泉があるのもいいですねぇ。

ちょうど泊まった日は私たちだけという、貸しきり状態。

そのせいか、夜、外に出ると、鳥の鳴き声が響いて深い森の中にいるようでした。

市街からちょっと離れただけで、プチ旅行気分にひたれるのも釧路の良いところですね。

みんなで色々持ち寄りました。デザートつき♪Purinn_014

Purinn_013 コーヒーも、アウトドア仕様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

癒し力

Purinn_012 釧路のポスフールにも入っているリラクゼーションサロン『ラフィネ』のセラピストの方が書いた『癒し力』という本を読みました。

ラフィネは全国に300店舗近くのサロンがあり、1700名ものスタッフが働いているそうです。

うちのスタッフも時々行きます。

ラフィネはさすがに短期間で大きく成長したところです。ラフィネのトリートメントはレベルが高いと思ってましたが、教育体制がしっかりしてたり、システムが整っているんですね。

バジルとは規模が違いますが、見習うことが随分ありました。うちもレベルアップ制度など、取り入れてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習

今日はアロマも空いていたので、練習やミーティングをして過ごしました。

アロマスタッフ4人揃うのは金曜日だけ。しかも普段はなかなか4人まとまって時間をとれないので、お客様がいなかったのは淋しいけど、それなりに有意義に時間を使うことが出来ました。

先日私が行ってきた東京での研修の内容を伝えたり、パウダーリフレの練習をしたり。

パウダーリフレは今まで田中しか出来なかったのですが、みんな出来るように猛練習中です。私も教えてもらいました。久し振りに手が痛くなりました。

昔オイルのリフレクソロジーを習った時、5日間毎日何時間も練習して、手の感覚がなくなったことを思い出しました。

どんな技術も、習得するには練習しかありません。いろんな人の体を触り、痛くてつらい思いをして、それを乗り越えて手は出来ていくもの。

久し振りに手が痛くなったことに、俄然やる気が出て、何故かわくわくしたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

潜水夫

主人の弟や、その友人たちと居酒屋に行きました。

その友人たちは、潜水夫の仕事をしているそうです。

潜水夫って、どんなことをするのか、イマイチぴんときませんでしたが、鮭の定置網を仕掛けたり、海の中で土方作業をしたり、行方不明者を回収したり・・・それは大変な仕事みたいです。

作業するときは、砂がまいていて、視界はほとんどないそうです。目を開けてると、めまいがするので目をつぶって、勘で、ロープを巻いたり、するそうです。

私も以前、クックという島で体験ダイビングしたことがありますが、波が荒く、砂がまいていて前が見えずとっても怖かったです。それがトラウマになって、いまだにダイビングできないくらいです。

冬は、ボンベの酸素が凍るそうです。間違って吸えば、死んでしまうそうです。

まさに命がけの仕事です。そうやって、家族を養っているわけです。

「男」ですねぇ。

続きを読む "潜水夫"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶすっ

2階に小さな収納部屋があるのですが、最近ぐちゃぐちゃになっていたので、整理してました。すると主人が、「スマイル、スマイル」と言うのです。

たぶんものすご~く不機嫌な顔だったんだと思います。もうどうしていいか分からないほど散らかっていたので。

その時はとても鏡を見る気になれませんでしたが、しばらくして鏡をのぞくと、口角がずんと下がってました。

やっぱり顔は内面を表すというのは真実です。

でも、笑えと言われると、ぜったい笑えなくなっちゃうんです。よけいぶすっとしたりして。

散らかる=物が多い。

これ以上ブスにならないように、がんがん捨てました。

いつか使うと思っていたものも、もったいないと思っていたものも。

時間がなくなったので、途中で止めましたが、明日はもっといくつもりです。

明日は口角上がった一日になりますように・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もったいないくらいの・・・

Purinn_330 今日も、もったいないくらいのよい天気でした。

遊びに行きたい!そんな思いを抑えつつ、仕事。

日焼けすると分かっていても、やっぱり外に出て、太陽の光を満喫したいです。

今の季節は、近所の家の庭を見ながら散歩するのが楽しみです。花がいっぱい咲いている庭は見とれてしまいます。

我が家にもPurinn_007 今年も大好きなクレマチスが咲きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふきの葉っぱ

Purinn_003 友達がふきの葉を使って、ちまきを作ってくれました。

中身は本格的な中国ちまき。でも、ふきの葉に包まれると、とたんに北海道風。

Purinn_006 これは、ふきの葉に包まれて蘭越から届いたアスパラガスです。

みずみずしさがふきの葉っぱに守られて、届きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日は鍼とアロマで♪

最近はちょこちょこ鍼灸の受付をしたり、アロマにも出ているので、皆様に久し振りですね~とよく声をかけられます。私もおなじみさんにお会いできるのは嬉しいです。

学校に行っていて、しばらくご無沙汰していた私ですが、これから毎週、土曜日出ることになりました。おもに受付とアロマのオプションを担当させていただきます。土曜日はアロマはフルメンバーで頑張ります。

鍼灸は、毎週火曜日に行っていた厚岸診療を、土曜日にも行うことになりました。厚岸での診療も始めてから1年を過ぎ、認知度も高まって、需要が増えてきました。五味ホテルさんのご好意のおかげです。

土曜日は平日に来られない方も多くいらっしゃいますし、1週間の疲れを癒す大事な日ですよね。少しでも皆様のお役に立てるように頑張りますのでよろしくお願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

割れ鍋に・・・

地鎮祭の鯛で家で鍋をしました。

今日は、スタッフの他に、「すく楽夢」のレナちゃんも参加。

ヘキサゴンクイズで盛り上がりました。

今回のおバカ解答ナンバー1は・・・・『割れ鍋に落とし蓋』でした(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地鎮祭

今日は新しい治療院の地鎮祭でした。薄曇の肌寒い日でしたが、式が始まる頃には日差しが・・・。地鎮祭は土地の神様へのご挨拶です。この土地で商売をさせていただくことと、工事中の安全を祈願します。 テントをはって、神様をお祭りすると、とたんに厳かな雰囲気になるから不思議です。

釧路八幡神社の神主様が祝詞をあげてくださいました。鍬入れの儀、玉串奉納を終えて式が終了すると、すがすがしい気持ちになりました。

最近は地鎮祭をしないことも多いらしいけど、私はやったほうが絶対いいと思います。

だって日本には八百万の神様がいらっしゃるんだもの。土地にも神様がいらっしゃるんです。私はどうぞよろしくお願いしますと心の中で呟きました。

式に出席してくださった皆さんに感謝します。スタッフもみんなありがとう♪

Purinn_297 

 

Purinn_308Purinn_311 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法師

Purinn_173 今回の旅行では石川県粟津温泉の法師という宿に泊まりました。

小松空港から30分程のところです。

Purinn_178_2 ここは養老2年(1300年前)に薬師如来様のお告げにより開湯されたという霊験あらたかな宿です。

世界でもっとも歴史ある温泉旅館として、ギネスブックに登録されてるんですって。

部屋の前には苔むした庭が広がります。

Purinn_168

あまり上手に写ってませんが・・・・

夕食も朝食も部屋に用意してくれて、仲居さんが温かいお料理を運んでくれました。北陸の幸!

美味しかったです。

もちろんお風呂も!やわらかいくせのない温泉でしたが、肌がしっとり、すべすべになりました。

Purinn_181_2 仲居さんのえつこさんと最後にパチリ。

えつこさん、明るくて楽しくて、最高でした。

法師 http://www.ho-shi.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釧路川源流下り

昨日は釧路川源流をカヌーで下ってきました。Purinn_290

準備中。あまりお洒落とはいえない格好ですcatface

Purinn_294 いよいよスタート。

釧路には長く住んでいるのに、カヌーは2回目。源流は初めてです。かなりワクワク。Purinn_300

釧路川は屈斜路湖から出て、くねくねと蛇行しています。原始の姿そのまま。

透き通った水底が美しく、倒木や石や植物が見えます。

Purinn_306  新緑がまぶしかったです。

この季節、虫がいないし、真夏ほど植物が茂っていないので、遠くまで見渡せ、なかなか良いものです。

Purinn_323 橋が見えて、約7キロの川下りがそろそろ終点。

Purinn_326 お疲れ様でした~。優雅に下っているように見えたのは、ガイドの氏原さんのおかげでした。

ダンナと2人なら、きっとすぐにチンしてたと思われます。

ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白川郷

Purinn_255 白川郷では朝早く、散歩しました。

世界遺産といっても、実際にそこで人々が生活しているところが、すごいですね。日本昔話にでてくるような、おとぎ話のような村。

Purinn_253_2 逆さ富士ならぬ、逆さ合掌。水田に、合掌造りの家が映っているのです。Purinn_267_2

朝もやが切れて、真っ青な空。

こんなに美しい山に囲まれて生活するなんていいなぁ。冬は大変だったり、色々苦労もあるでしょうが・・・。

Purinn_213_2泊まった民宿には、湧き水があって、すごく美味しかった。

この縁側でいつまでも、ぼ~っとしていたかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »