« 釧路湿原マラソン | トップページ | ご無沙汰です »

鍼は恐い?

アロマは好きだけど、鍼は恐くて受けたくないという人が結構います。

そういう人は、とっても太い注射針のようなものを体中にブスブス刺されるw(゚o゚)wと思っていたり・・・・熱~いお灸をからだの上にのせられると思っていたり( ̄○ ̄;)!・・・・実際に、過去にとっても痛い鍼を体験していたり(≧ヘ≦)・・・。

とにかく鍼へのマイナスイメージがとってもとっても大きいのです。

だから鍼への拒絶反応ともいうべきものが起こり、絶対にいやだbanと思うようです。

でも私は声を大にして言いたい!!

それは、本当にもったいない話です。

実際私も、主人と出会った頃は、そのようなマイナスイメージを持つものの一人でした。

というか、鍼灸師という職業について、ほとんど知識がなかったし、鍼灸と整骨とカイロと整体の違いも全然わからなかったのです。

まぁはっきり言って・・・まるで興味がなかったのですdown

だから、鍼灸学校を出たばかりの主人と知り合って、「鍼打ってあげるよ~」と言われても、断固拒否。

その頃彼はとにかく鍼を打ちたくて仕方がなかったようですが、私としては、からだに鍼をさされるなんて、考えただけでも恐ろしいことなのでした。

そんな私の腕を無理やりつかみ、鍼を打とうとする主人。

逃げ惑う私。

その攻防は数ヶ月続きましたcoldsweats01

だから・・・実は鍼が恐いという人の気持ちはよ~くわかります。

長くなったので続きはまた明日note

|

« 釧路湿原マラソン | トップページ | ご無沙汰です »

アロマセラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 釧路湿原マラソン | トップページ | ご無沙汰です »