« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

なるべく安く

水月鍼灸院さんがすすめていた奇跡のりんご

私も読んで・・・泣きました。

悲しい涙ではなく、感動の涙です。

それにしても、この鈴木さんという人は凄過ぎます。

きっと神様に選ばれた人なのだろうと思います。

何だか自分が恥ずかしくなるけど・・・。ま、みんながすごくてもダメなわけですからね。

私は私でいいか♪

ところで、そのリンゴ農家の鈴木さんが今、全国で無農薬野菜栽培の指導をして回っているのですが、最後に農家の方に、出来た農作物はなるべく安い価格をつけるように頼んでいるそうです。

無農薬野菜がいつまでもぜいたく品だと思われていては一部の人のものだけでしかない。

一般の野菜と同じ価格帯にして、競わせれば誰だって無農薬の方がいいに決まっているから、その時農家も本気で無農薬栽培に取り組むようになると。

そうすればいつかはみんなが安心して美味しい野菜を食べられるようになるかもしれません。

KYOENDOで売られている無農薬野菜も、スーパーより安いときがあります。

ゆめみる農園さんに価格設定してもらうのですが、時々安すぎるな~と思っていました。

でも私の考えが間違っていたのかも・・・・。なるべく安くでいいんですね。

正直あまり利益は出ませんが・・・bearing

みんなに喜んでもらえるならいいかっgood

| | コメント (2)

AEAJ認定アドバイザーコース、アロマセラピストコース受講者募集中です

またまた突然ですが・・・・

アドバイザーコースを9月21日、22日、23日の3日間行います。

独学でも可能な試験ですが、学校でしか分からないこともきっとたくさんあると思いますヨshine

それから・・・sign03

AEAJ認定アロマセラピストコースの受講者募集のお知らせです。

AEAJ(日本アロマ環境協会)の資格としては一番難易度が高いセラピスト。

学科試験のほかに実技試験、30症例のカルテ審査があります。

大変ですが、それだけに価値ある資格と言えます。

このコースを10月より始めたいのです。

あと一人受講生が現れたら・・・・と首を長くして待っていてくれるKさんのためにも。

私もインストラクターコースが落ち着いてきたので、いよいよ本腰入れてセラピストコース始めたいのです。

月に2~3回、木曜日の夕方を予定していますが、ご希望がありましたら出来る限り対応しますので、興味のある方はお問い合わせください。

| | コメント (0)

湿原マラソン参加

とうとう今日がやってきました。

チームKYOENDO、湿原マラソン参加しましたgood

大会開始前、松原さんが密かに作っていたミサンガを全員の手に巻いてくれました(出場しない私の分まで・・・)heart01

みんな感動・・・sweat02

これで俄然やる気がUPしたのは言うまでもありません。

このところのマラソンブームにより、出場者は全国から3000人も集まったそうです。もちろん私たちも便乗組み。

でもなんと、期待を裏切り?全員完走!023_4 みんないい笑顔ですup024 030_2

034_2それからうちの看板娘の岡本さんがNHKに取材され、夕方のニュースに出たんですよ~。035_2

楽しい思い出がいっぱいできた夏の一日でしたsun

| | コメント (2)

訂正

先ほどアップしたインストラクター木曜コースですが

一部訂正があります。

1月は14日、28日

2月は4日が木曜日でした。

今年の1月のカレンダー見てましたhappy02

すみませんsweat01

| | コメント (0)

AEAJインストラクター木曜コース開講します

突然ですが・・・

アロマセラピーインストラクターコースの木曜コース開講のお知らせです。

9月3日 17日

10月1日 15日 29日

11月5日 19日

12月3日 17日

1月15日 29日

2月5日  全12回

10:30~13:50

今回は長めのスパンでゆっくりお勉強できるコース♪

2010年3月の受験を目標にしています。

お問い合わせお待ちしています。

| | コメント (0)

2度咲き

200907170909000 去年の10月に移転オープンした時にいただいた胡蝶蘭。

花が終った後そのままにしておいただけなのに、こんなに綺麗に咲いてくれました。

一粒で二度美味しい♪

なんだかとってもお得な気分ですぅ(*≧m≦*)

売っているものの様に整然と並んでいない花の感じがまたナチュラルで違った魅力を感じます♪

毎日眺めてはうっとりしています。

| | コメント (0)

プライベートレッスン

今日はマッサージのプライベートレッスンがありました。

以前アドバイザーコースを受講した方が、独学でインストラクターを取得したのですが(すごいですね(゚▽゚*))、ご家族や友人にマッサージをしてあげたいので・・・ということでした。

全4回16時間でフルボディができるようになるのが目標です。

今日が最終日で一応試験がありました♪

もちろん合格(o^-^o)

ご主人の疲れをとってあげたい・・・素晴らしい奥様ですshine

「先生はご主人に毎日マッサージしてあげるんですか?」

「はぁ・・・まぁ・・・時々sweat01

そんなにやさしくみえるのかなsign02

| | コメント (0)

マラソン断念

今日は日本で見られる皆既日食。

釧路では部分日食が10時過ぎから見られるとのことですがこの天気では、難しそうですね。

さて私はこの間ジムで走った時に痛めた膝が悪化して、とうとう病院に行ってきました。

朝9時に受付をして、診察を終えたのは夕方4時。

私は途中家に帰らせてもらったりしたのでまだ良かったのですが、遠くから来ている方などはそうもいかないでしょうし、大変ですね。

一人のおじさんが看護師さんに「いつまで待たせるんだ!」と怒鳴っていましたが、看護師さんに八つ当たりしたってしょうがないのにね・・・・。

ずっと診療にあたっている先生はごはんを食べることができたのでしょうか。

本当に大変なお仕事です。

みんな3分診療などと文句ばかり言わないでもっと感謝すべきだと私は思うpout

さて、レントゲンをとってもらい、待望の診察を受けると、靭帯を痛めているとのこと。

「急に走ったりするからさ~。マラソンの参加費もったいなかったね」と言われました。

つまり・・・今回の湿原マラソンは、断念しなければならないことになったのでした。

消炎鎮痛剤と湿布をもらい、家に帰って今日のスクールの準備をしていると、夫が帰ってきました。

朝、私が階段の上り下りがつらいと言ったので、手伝いに来てくれたのです。

「無理矢理走らせて悪かったねsweat01」とこの2,3日妙にやさしい夫。

夕飯にハンバーグも作ってくれました。

居心地いいので・・・これもありか。

| | コメント (6)

ハッカ蒸留館

Img_0683 先日、北見ハッカ記念館と蒸留館へ行ってきました。

以前から行きたいなぁ~と思ってて、なかなか行けなかったのです。

Img_0693 昔使われていた蒸留装置なども展示されていて、管内では係りの人がすご~く丁寧に説明してくれます♪

調子にのって、質問攻めしても、やさしく答えてくれました。

ありがとうございました。

Img_0737 夏の間は蒸留実演していて館内はハッカのいいニオイに包まれています。

アロマに興味のある方は是非一度行かれることをオススメします♪

釧路から行く場合、途中アイオイ道の駅にある石釜の激ウマパンをゲット出来ればさらにさらに楽しいプチ旅行になることでしょう。

| | コメント (0)

ニオイヒバ

おとといは雨。昨日は晴れ。今日は雨。

そして明日の天気予報は晴れだそうです。

このところ、一日おきに天気が変わる釧路です。

昨日はスクールがあり、庭のニオイヒバを蒸留してみました。

ヒノキ科なので、ジュニパーやサイプレスに近い感じの香り。

スーヤという名前で販売されていて、あまり出回っていない希少精油のようです。

生徒さんも実習の時が一番楽しそうですが、実は私も実習が一番楽しいです♪

| | コメント (0)

朝練

湿原マラソンを目指し、元陸上部松原さん指導の下、“朝練”を行いました。

彼女は高校時代のジャージを着て、登場。かなり似合ってました。

あいにく雨降りでしたが、室内で足を痛めない走り方や体操、ストレッチなど。

カラダの硬い私にはハードな内容でしたが、朝早くカラダを動かしたおかげで、スッキリ1日過ごせました。

週に1度くらい、患者さんを交えてストレッチ教室をしたら、楽しそう♪

| | コメント (0)

発掘

「セラピーのある生活」というセラピスト向けのブログがあるのですが、そこに私の名前が出ていたとお友達が教えてくれました。

もう4年も前の記事ですが、たまたまひっかかったそうです。

そういえばず~っと前、「月刊セラピスト」という雑誌から取材を受けたことがあったのです。

すっかりボツになったと思っていたら、こんなところに出ていました。

http://blog.livedoor.jp/babblog/ 2005年12月20日の記事です。

長いけど、コピペしてみました。

人を幸せにするパワーを授けてくれた、「ここに来て、笑えるようになった」

 毎日、お客さんと接しているセラピストにとって、1人ひとりのクライアントの反応は、とても気になることでしょう。とくに来店の目的がわからないような、あまり反応を示して頂けないお客さんに出会うと、果たして自分の施術に満足して頂いているのだろうかと、不安に感じてしまうかもしれません。北海道釧路市にある「アロマテラピー スイートバジル」のセラピスト、須藤加代子さんも、あるお客さんとの出会いの中で、そうした思いを抱いていたのです。

 そのお客さんが初めて「スイートバジル」に来たのは、4年程前のことでした。当初から、かなり疲れている様子で、いつもニコリともしなかったため、須藤さんは「どうしてうちに来るのかしら?」と、不思議に思っていたといいます。あとで分かったことなのですが、このお客さんは笑顔を作るのが苦手で、毎日の忙しい職場環境の影響で、余計に笑顔が作れなくなっていたそうです。
 初めてサロンに訪れてから、15回を数えていたでしょうか。月日も3年が経過していました。「ここに来て、笑えるようになった」と言うと、初めて、そのお客さんは笑ったのです。いつも笑いたくても笑えず、職場でも人に厳しく接してしまうこともあった……それが、サロンのスタッフみんなの笑顔を見て笑えるようになった……自分も同じように人に優しく接するようにしよう……と思ったのでした。
 その言葉を聞いた須藤さんは、「涙が出そうになりました」と言います。実は須藤さん、そのお客さんのことを誤解していた部分があったと振り返ります。そして、「笑いたくても笑えない人がいるーー。本当は笑いたかったんだけど、辛いから笑えなかっただけなんだ」と思うと同時に、その人が愛しくなりました。
 あれから1年。須藤さんは、話しかけてもあまり笑わないような、少し苦手なタイプの人が来店したとしても、この時の一言を思い出して、笑顔で接するように心がけています。そして、ある先生が講演会で語った、「自然治癒力は身体の中にあるのではなく、外にあるらしい」という言葉に重ね合わせて、次のように話してくれました。
 「周りの環境や友人の励ましは、人の免疫力を上げるといいます。私はお店に来て頂いた人が、笑顔で帰ってくれることが、一番の願いです。笑顔は人を幸せにすると思うんです。そのために、技術だけでなくセラピスト自身が良いエネルギーを周りの人に与えられるーーそう出来るようにしたいと思っています」
 須藤さんが、この思いを育んだのも、そしてその思いに強い確信が持てるようになったのも、あの日の一言があったからでした。

懐かしいなぁ~。

ホントにこの方はほとんどお話しもされず、施術後もどことなく不機嫌で、でもよく来てくれるので、不思議だなぁ~って思っていたんです。

でもある日・・・「本当は笑いたかったんです」って打ち明けてくれたんです。

そして、この方は今でもバジルに来てくださる大切なお客様です。私に大事なことを教えてくれました。

ちなみに、ここに出てくる講演会の先生とは帯津良一先生です。そういえば取材を受けたのはこの言葉を聞いた直後だったんですね。すっかり忘れてました( ̄▽ ̄)。

| | コメント (0)

杏園堂のお年寄り

スイートバジルは土曜日かなり忙しいので、私たちアロマスタッフはほとんど2階にいます。

で、杏園堂の患者さんとはあんまり会えません。

でも、会えるととっても嬉しい人がいます。

毎週土曜日に来院するAさん。

もうかなりのご高齢で、痛いところもたくさんあると思うのですが、いつも元気。

ニコニコ声をかけてくれます。

今週も会えた~と思うと、とっても嬉しい。

いつまでも元気に通ってくれますようにと願わずにいられません。

杏園堂にはチャーミングなお年寄りがたくさん。

もうたぶん1000回以上、通われているSさんはもうすぐ90歳。

うちのスタッフに長い人生で得た教訓をお話ししてくれます。

こうしてここに来られる事に感謝していると言ってくださいます。

それから、予約なしで突然やってくるKさん。

Kさんの中では予定を立てているようですが、予約はどうしてもしてくれません。

でも悪ぶれた様子もなく、元気に入ってくるので、みんな苦笑しつつ、お迎えしています。

ほかにも・・・・きりがないのでやめておきますが・・・私は杏園堂に来るお年寄りが、かなり好きです。

皆さん痛みをこらえて・・・明るいです。明るくしているのかもしれません。

もしくは明るくなったのかもしれない。

たぶん杏園堂にはそんな人しか来ないのかもしれません。

| | コメント (0)

筋肉痛

湿原マラソンの3キロコースに出場するため、ジムで走ってみました。

・・・・というか、無理矢理走らされました(ρ_;)

一度、筋肉痛をおこしておいたほうがよいというのです。

で、今日はしっかり、筋肉痛です。

3キロでふうふう言う私が言うのもなんですが、高橋尚子の偉大さがよくわかりました。

ちょっとでもかじってみると・・・その人並みじゃなさがよくわかるものなんですね~。

っていうか、私には10キロコースに出る人さえ、すごいって思えるし、フルマラソンなんて、卒倒しそうにすごいことに思えますがsweat01

| | コメント (0)

クロアチア市場

473 こちらはクロアチアの市場です。

市場が大好きで、外国に旅行に行くと、よく市場に行きます。

市場にはその国の人の国民性がよく現れていて面白いのです。

ベトナムでは丹念にもやしの頭を取りながらおしゃべりするおばちゃん。たぶん1日中、そうしてます。

韓国ではオバちゃんどうしのケンカ勃発がよくあります。かなりの、ののしりあい。でもすぐ仲直り。

などなど・・・・日本では見られない風景に心を打たれます。

クロアチアでは近くの農家の自家製はちみつ、自家製チーズ、ワイン・・・おいしそうなものがたくさんありました。

移動が多いので買うことが出来なかったのが残念♪472 474

| | コメント (0)

イタリア・市場

市場の野菜、激写。

並べ方がかわいいですね~。316

315 日本ではまだ珍しいアーティーチョーク。

このあと、レストランでアーティーチョークのパスタを食べましたが、苦味があって美味しかったです。

花屋さんでお花としても売られていました。317

| | コメント (0)

ジャーマンカモミール

今日はアロマのスクールでジャーマンカモミールを 蒸留してみました。001_2

ブルーのインクのような精油とフローラルウォーターを抽出。003 フローラルウォーターは・・・干草のようなにおい。

精油は売っている精油よりにおいは薄いものの、確かにジャーマンカモミールの香り。

そして抽出後の草は捨ててしまうのはもったいないので、お風呂に入れることにして、持ち帰ってもらいました。実はこの香りが一番人気でした。

002_3 

| | コメント (3)

イタリアで

イタリアでは美味しいものをたくさん食べました♪

263 こちらはムール貝。あちらではムッセと言います。海辺の近くのイタリアに行ったら是非食べてください。超オススメです。265 お馴染みのボンゴレもしこしこして美味しかったです。

昼間からワイン。青空の下で飲むワインって、最高の旅の楽しみです。

| | コメント (2)

次はみんなの番

帰ってきてからバタバタとしてあっという間に時間が過ぎました。

土曜日の夜はスタッフ慰労会。

私たちがいない間、しっかり留守を守ってくれたスタッフへの感謝の意味を込めまして。

仕事以外にも、うちの犬の具合が悪くなり、いろいろ面倒をみてもらったようです。仕事の合間にも病院に様子を見に行ってくれたり・・・・。その気持ちがとっても嬉しかったです。

そして、この2週間の間に、みんながとても成長しました。

それぞれ自分の仕事をこなし、なおかつ周りのことも考える、よいチームになったと思います。

やっぱりたまに抜けるといいですねぇ。

まぁ、私たちはタップリ遊んだので・・・次はみんなにしっかり遊んでいただきたいと思っていますnote

| | コメント (0)

遊んできました♪

皆様しばらくご無沙汰しておりました。

昨日イタリア・クロアチア旅行から帰ってきました。

久しぶりの海外旅行、全てはスタッフに丸投げし・・・。

今回の旅行で、サングラスと時計となんとケータイまで無くした私・・・・。

ボケがきたとしか思えません(涙)

そして今日は、帰ってきた早々、藤村正宏さんという釧路出身の方の講演会に行ってきました。

藤村さんは釧路の「ジスイズ」というジャズ喫茶を舞台にしたビジネス書を書いた方です。

偶然見つけた本にジスイズが出てきてビックリ。

そしたらなんと学生時代、本当にジスイズに通っていたそうで、今回は凱旋セミナー?

ジスイズの2階で、通常3万円近くするセミナーがなんと無料。

会場の半分以上の方が東京、大阪、福岡などから聴きに来ているのです。

その藤村さんが絶賛しているのがジスイズの小林東さん。

すごいなぁ~。

具体的な販促方法やPOPの書き方なども惜しげもなく教えていただきましたが、

ビジネスの価値を数字でしか見ていない今の世の中は良くないということも。

本当に必要なのは、信頼、技術、哲学、思い

そして人はお金のためじゃなく、ありがとうと言われるために働いているのだと。

うちのスタッフもお客様にありがとうと言われるととても嬉しそうで、どんどん自分に自信がついてきて、輝いてきます。

優れたジャズと経営は同じだそうです。

ジャズはコード進行さえ合っていればどんどんアドリブを入れていくもの。

経営も進行方向さえ同じならスタッフの良いところをどんどん引き出してあげるのが良い経営者。

これからはよりジャズのように。

スタッフが楽しく働いてくれる職場を目指そう。

そして最後に教えてくれたのは「遊ばざるモノ、働くべからず

そうそう、私たち夫婦、昨日まで遊んでました♪

その点もどんどん伸ばしていかなくちゃ♪

| | コメント (2)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »