« 宮古島 | トップページ | 宮古島 にんじんしりしり »

宮古島2日目

004外は真っ青な空。青々としたさとうきび畑の真ん中にある津嘉山荘。

トレードマークの黄色いエプロンをかけた、この民宿のおかみである千代さんに料理を教えてもらいました。

作ったのはゆし豆腐と、おから、ゴーヤーチャンプル、千代さんオリジナル“ゴーヤの豪快な食べ方”、宮古島産の黒小豆の汁で作る“露花サワー”。

千代さんはとっても手早くあれよあれよと言う間に料理が出来ていった。

1回に作る量も半端じゃない。

“ゴーカイ”という言葉がピッタリ。

ゆし豆腐は、にがりじゃなくて海水をそのまま使って作る。

明け方3時~5時までの海の水は浄化されていて綺麗なんだそうです。

それを神様にいただきますとお断りしてからいただくのだそうです。

そういうのって、なんかとってもいいなと思いました010024note

|

« 宮古島 | トップページ | 宮古島 にんじんしりしり »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宮古島 | トップページ | 宮古島 にんじんしりしり »