« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

年末

昨日の浅田真央ちゃん、すごかったですね。

真央ちゃんファンの私としては一時はどうなるかと思っていたオリンピック出場が決まってウレシイです♪

真央ちゃんの顔。観音様みたい。

今日は雪が降り続け途中雨にもなり、明日の道路が心配です。

みなさんゆっくり行きましょうね。

| | コメント (0)

鶴居グリーンパーク

昨日はわが社の忘年会。

今年は泊まりがけで鶴居グリーンパークで行いました。

仕事が終わってぎりぎりにむかった私たち。

あいにく雪が降っていて車もスピードを出せず、7時の宴会開始時間に20分も遅れて到着したにも関わらず、笑顔でニコニコ迎えてくれました。

2次会のカラオケもセットになっていたのですが、その時間はなんと無制限sign01

「何時まででもいいですよheart01」なんてまたニコニコ。

おまけに宴会で残った料理も運んでくれて・・・なんて親切。

朝食はバイキングだったのですが、飲み疲れてぐったりしていた私は早く部屋に戻りたく、でもコーヒーは飲みたいし・・・恐る恐る「コーヒー部屋に持っていってもいいですか?」と三坂さんが聞いてくれましたが、またもニコニコして「いいですよ~heart01

おかげで食後にまったりとお部屋でコーヒーを飲みながら過ごすことができました。

近すぎて泊まりに行く機会がなかった鶴居グリーンパーク。

マニュアルにないやさしさに感動しちゃいました。

○ッツ・○○○トンなど最高のサービスを謳っている一流ホテルのサービスはどこかにお金のにおいが感じられますが(VIPのみに対応とか)ここのホテルのサービスは一流ではないかもしれないけど、お金のにおいがしません。

つまり、ホントにどんな人にも親切なんだろうなって思えるのです。

一流じゃなくてもこんなホテルの方が私は好きだな。

お湯も源泉。ポカポカすべすべになって戻ってきましたnote

| | コメント (0)

巣ごもりクリスマス

007 昨日は友人が集まってクリスマスパーティー。

ダッチオープンで鶏の丸焼きを作ってくれました。

一緒に入っている玉葱やじゃがいもに鶏のエキスが染み込んでいい味出してます♪

色々持ち寄って、生地が手作りのベルギーワッフルを作ったり。

最近の不況で外食をせず、家で料理を作って食べる人が増えたとか。

そう考えれば不況も悪いことばかりじゃないですよね。

自分で作った方が安全だし、経済的だし・・・。

何より美味しいnote

人間万事塞翁が馬です。嘆いていないで明るく楽しく生きたいですね。

| | コメント (0)

産婦さんにアロマ

今日、出張で産婦さんのトリートメントに伺ったとき。

トリートメント終了後、その方のお姉さん(産婦人科の医師)が

「おなかが小さくなって、お尻が大きくなって良かったね」と。

どういう意味か聞いてみると、

赤ちゃんがうまく骨盤内に収まってくれていないと、おなかがせり出してお尻が小さくなるのだそうです。そのまま、無理をして家事をしたり動いたりすると腰痛の原因になったりするそうです。

で、どうしてかはよくわからないけど、マッサージによって血行やリンパの流れが良くなると赤ちゃんは骨盤内にちゃんと収まってくれて、その分お尻が大きくなるんですって。

産後にごほうびアロマもいいけど、これから生む!!っていう時にこそ、アロマを受けたらいいのにとのことでした。

体調万全になり、「よし!生むぞ!!」という気力が生まれるとその産婦さんも言ってくれました。

そんな風にアロマが広まってくれるといいなheart04

| | コメント (0)

チベット展

上野の森美術館で聖地チベット展があったので、行ってきました。197933_pc_m

ポタラ宮や寺院の国宝にあたる作品がたくさん展示してありましたが、特に心を奪われたのは十一面千手千眼観音像。

あの美しさは・・・たとえようもありませんshine

それからチベット医学に関するものも展示してありました。

チベット医学はアーユルベェータや中国医学、ギリシャやユナニ医学、仏教などから影響を受けた薬草に関する知識が非常に豊富な医学です。

本も売っていたので買ってしまいました。

同じ仏教でも日本とインドとチベットじゃ全然違う。

それこそがその国の風土と文化なんだ。

ダライラマ13世は今も亡命中です。

辛い思いをしているチベット人たちが一刻でも早く祖国へ帰れますように。

| | コメント (0)

東京アロマ体験記

今日、東京から釧路に戻ってきました。

東京も寒かったけど、やっぱり釧路はもっと寒~い。雪降ったんですねsnow

今回の東京出張は・・・生活の木とAVEDAと目白鍼灸院の津田さんのトリートメント体験が目的でした♪

Photo AVEDAは津田さんがトリートメント指導してからリピート率が飛躍的に上がったそうで・・・一度体験してみたかったのです。

場所は南青山。原宿で降りてAVEDAにたどりつくまでに、なんと時間がかかったことか。

だってH&MとかGAPとか・・・ただでさえ安いのにバーゲンやってるんですもんcoldsweats01

買わないわけにいかないじゃないですか。ねぇ。

で、やっとたどりついてトリートメント受けました。

担当セラピストさんは肌がきれいで、やさしそうな方なので安心しました。

・・・って、バジルに来るお客さまもセラピストのこと見てるんだろうなぁ。

トリートメントはちょうど心地よい圧で気持ちよく、どんな手技なのか勉強しようと思ってたのに・・・寝てしまいましたsleepy

次の日は目白鍼灸院へ。

本当はメニューにはないコースをご好意で特別にしてくださいました。

津田さんは鍼灸師であん摩指圧マッサージ師でエサレンやアロマの経験も豊富なんです。

トリートメントは強くないのにコリがとれて、力を入れてないのにしっかり効果があり・・・さすがでした。

途中から院長の真弓さんもお部屋に顔を出してくれて、3人で色々お話。

来年技術指導にバジルに来てくれるかもしれません♪

そしたらそしたらそしたら~。AVEDAと同じってこと??

あの青山の1等地のお洒落でセレブが集う料金もスペシャルなAVEDAに??

なぁ~んてね。

まずは私、新しい刺激をもらってすごくワクワクしてます。

| | コメント (2)

すっかり元気に♪

クリはすっかり元気になりました♪

昨日の夕方、点滴の針がついたままだったので、はずしてもらいに動物病院へ行きました。

ちょうど時間が空いたらしく、先生が昨日の続きのお話を色々してくれました。

犬が一番ストレスを感じるのは家族がイライラしていたり、ケンカしてたりすることで、、群れ社会で生きてきた犬にとって家族が仲が良く笑っているのが一番幸せなことなんですって。

人は言葉でコミュ二ケーションをとるけど、犬は言葉がわからない分、気で感じ取ろうとするらしいです。

オロオロすると、その気が伝わって犬も元気がなくなってしまうんだよって教えてくれました。

「死ぬ時は死ぬ」って、どぉ~んと構えていなきゃだめだって。

「もっとプラス思考だと思ってたのに~」って笑われました。

そぉ~んなに、プラス思考じゃないですし。

無理やり考えをそっちに持っていってるだけですから・・・。

でも、明るい家庭、笑顔は犬にとっても大切なんですね。

長生きしてもらおうっと♪

| | コメント (0)

犬の気持ち

我が家の愛犬、クリちゃんが昨日から大好きなごはんを食べなくなって、朝病院に連れて行ったら、脳の問題かもしれなから少し様子を見ましょうということで、病院に置いて行きました。

夕方電話をしたところ、まだ様子が変なのでひと晩預かりましょうか?と言われ、どうしようか迷いましたが、万が一発作が起きたら大変なので、ひと晩預かってもらうことに決めたのですが・・・

やっぱりもし最悪の場合、病院の檻の中で独りぼっちだったら、より後悔しそうなので、連れて帰ることにしました。

病院に着いた時、先生は「大丈夫かな…」とちょっと不安げだったのですが、私たちを見たクリが起き上がって歩いてきたのを見て、「顔つきが全然違う。これなら大丈夫だね」と家に帰してくれました。

実はこの6月にも脳梗塞を起こしていて、2度目なのです。

家に帰ってから安心したのか少しずつ元気を取り戻し・・・水も飲み、ご飯も食べて、大好きなみかんを欲しがりました。

これで一安心です。

私にとってはかけがえのない家族なので・・・私まで具合が悪くなってましたが、やっと胃痛が治りました♪

先生曰く「僕はこのごろ、つくづく思うんだけど・・・犬の病気もストレスから来ることがほとんどなんじゃないかなぁ。だって精神安定剤飲ませると良くなるもん」。

クリはとってもデリケートで辛抱強いタイプなんです。

だからいろんなこと、我慢してたのかなぁ・・・。

この2回の発作の時には必ず母の所のわんちゃんが一緒なのでした。

クリはこの子が大嫌いみたいで・・・。

犬にも相性ってあるんですね。

とにかく人間が考える以上に犬にも気持ちがあるらしく、もっともっと大切にしてあげようと思ったのでした。

| | コメント (3)

流れ星と少年

   中断したまま、もう終わりにしようかと思いましたが、最後にひとつだけ。

宮古島でのお話。

民宿に長期で滞在している少年がいました。

老けていましたが、まだ17歳。

高校を中退し、アルバイトをしていたのだけど、母親に勧められてここに来たとのこと。

クルマも運転できないし、宮古には若い人もいないし(と少年は言ってました)

毎日何もすることがなく、民宿のおばちゃんにおにぎりを持たされて2時間歩いて来いと昼間は追い出されて、案外素直に2時間毎日歩いていたそう。

帰る日も迫ったある夜、おばちゃんに流れ星を見にいこうと誘われて。

以下、2人の会話。

おばちゃん「おばちゃんがなんでここに連れてきたかわかるか?」

少年「わからん」

おばちゃん「高校に戻れ。それが流れ星を見せる交換条件。」

少年「・・・はい」

その夜、2人は7つの流れ星を見つけたそうです。

頑張れ少年。

まだまだ時間はいっぱいあるしshine215

243  232

| | コメント (0)

坂の上の雲

みなさんは「坂の上の雲」見てますか??

私は前回から見始めてますが、かなり楽しみにしています♪

もともとは司馬遼太郎さんの原作小説を読んでいたのですが、超長いので途中で止まっていました。

今日は俳句で有名な正岡子規が新聞社に入った時の言葉が印象に残りました☆。

「10円もらって10円しか働かないやつはえらくない。

1円もらって10円分働くやつが一番エライんじゃ~!!」

みたいなことを・・・。

子規は大学をやめて俳句で生きていこうと決意し、懇意にしている新聞社で働きたいと申し出るのですが、そこは給料が安いので社長さんから他の新聞社をすすめられました。

でも、子規はその社長さんに恩義を感じていて、給料の安いことを少しも気に掛けずに、その新聞社に入るのです。

経営者からみて、こんな気持ちで働いてくれている人はタカラモノでしょう☆

そしてその社長さんにはそれだけの人徳があったのでしょうね。

人はお金のためだけに働くのではない・・・これはよく感じることです。

でも、貧乏を恥じず、むしろ誇りにさえ思う、こんな子規の考え方・・・今の日本にはちょっと欠けてるかも知れませんね。私も考えさせられました。

司馬さんは「坂の上の雲」のドラマ化については、戦争を肯定するものと勘違いする人が出るのを危惧されて反対されていたそうですが、今回のドラマはご家族の方が了承されたそうです。

戦争を煽るものではなく・・・歴史の中の偉人の考え方を学ぶものとして、オススメです♪

| | コメント (0)

アロマ講習会

今日はJAの婦人部の方へアロマテラピー講習をさせていただきました。

バスソルトを作り、トリートメントオイルを作り、セルフリフレクソロジーをレッスン。

終わった後は足が軽くなったと喜んでいただけました。

皆さんもぜひお風呂上がりの足マッサージを習慣にしてみてください♪

足は第2の心臓heart02

むくみ、冷え、だるさなども改善していきますよ。

それから最近の私のオススメは加圧サポーター。

指先がなくて、ふくらはぎをきゅっとしめてくれるやつ。

ドラックストアなどで2000円前後で売っているので充分です。

これをはいてから、ホントにだるさがなくなったのです♪

| | コメント (0)

ドクターヘリ

今日は中小企業家同友会の主催で考仁会記念病院のドクターヘリについてお話を伺う機会があり、行ってきました♪

釧路では市立総合病院と考仁会記念病院の連携で10月5日から就航開始。この2カ月で38件もの出動があったそうです。

ドクターヘリによって救急車の5分の1の速さで現場に到着、さらに医師が乗っているのですぐに救命措置をとることができるそうです。

基幹病院が少ない道東では、ドクターヘリによって助かる命がふえますね。

就航までのご尽力や地域医療を守ることなどをお話いただき、病院内部も見学させていただきました。

そして!楽しみにしていたドクターヘリの見学。

出動していれば見られないとのことでしたが、その時は運よく格納庫とヘリポート、ドクターヘリを間近で見ることができ、感激。

思ったよりコンパクトに出来ていて、止まっているとプラモデルみたい。

でもかっこいい!!

みんな携帯をとりだし、カシャカシャ映してましたよ。

200912111323002 

| | コメント (0)

冬の夜は

めっきり寒くなってきましたね。

手を骨折して1カ月以上固定していた時は、料理が作れませんでした。

そのストレスがたまっていたのか、最近また料理が楽しくて♪

今日はけんちん汁。葱がなかったのおで、玉葱を入れちゃいましたが、大好きなさといもを入れて・・・ほっこりpig

寒い冬の夜はおうちであったかごはんが一番ですね。

| | コメント (0)

インストラクターコース3期

昨日からまたアロマテラピーインストラクターコースが始まりました。

今回は3名の受講生様。

その中で、助産師の方がいらっしゃるのですが、妊婦と産婦の違いを教えていただきました!!

どっちが受講生だか、わかりません・・・が、とても勉強になりましたcoldsweats01

実はおととい受けた編入試験のインストラクターの先生に、思い切って質問しました。

「私、準備にすっご~く時間がかかるんですけど・・・それでもあたふたしちゃうんですけど・・・先生は??」

「同じですよ~。それだけは聞かないでってことに限って聞いてくるし」ですって。

なんだかとっても安心しましたtulip

昨日もクラフト大失敗しちゃったし。

でもなぜか教えることはとっても楽しい。

絶対みんなを一発合格させてみせます。

| | コメント (0)

縁がない?

日曜日から東京へ行って、今帰ってきました。

今回の目的は・・・IFAというアロマの資格取得にむけた編入試験。

結果は・・・落ちた!!

わけではありませんsweat01

ただ、まだ募集人数に満たず、開催するかどうか検討中とのこと。

更に、開講したとしても予定より多く東京へ行かなくてはならず、電話で聞いたよりも、スケジュール的にもキツキツになりそうなんです。

今までも何回もIFAをとろうと、学校を探してきたのですが、なかなかタイミングが合いません。もしかして、縁がないのかも・・・とさえ、思ってきました。

自分で勉強すればいいんですけどね。

| | コメント (0)

イルファー師走講演会

昨日は毎年恒例、イルファー釧路の師走講演会で、産経新聞特別記者の宮田一雄さんに、この四半世紀のエイズ対策の流れを教えていただきました。

知らないことがたくさんあって、勉強になりました。

私はアフリカングッズの販売担当♪

かなり安めの価格設定ということもあってか、たくさん買っていただきました。

皆様ありがとうございますshine

パネラーの北海道新聞記者さんが、道新のデータベースで過去2年間の記事でエイズ・釧路と検索をかけたところ、50件の検索結果が出てきたそうですが、なんとそれは、ほぼイルファー釧路に関する記事だったとかcoldsweats01

薬害エイズのような華々しい?みんなが振り向くような話題がなければ、かなり草の根活動的なエイズ予防の啓発活動。

私も、実はそんなに熱心ではなく・・・偉そうなことは言えないのですが、続けるってことの大切さを感じたのでした。

| | コメント (0)

おめでとう~

宮古島報告は中断して・・・。

今日はアロマ検定の合否通知が受験されたみなさんに届いたようです。

続々と合格の報告をいただき・・・・とっても嬉しいshinecherryblossom

とにかく、受験してから通知が届くまで1カ月もあるので、大丈夫と思ってもなんか不安になったり、自信がなくなったり。

焦らしてるのか?協会!!と思ったりもしますね。

今日の夜は先日から始まったセラピストコースでした。

この方たちはもうインストラクターも持っていて、とっても優秀です。

教えることがないくらいです。ホントに!!

でもみんな、初めの一歩はアロマ検定から。

この後の資格取得を目指す人も、あせらず、アロマを楽しみながら一歩一歩階段を上っていってほしいな。

| | コメント (0)

池間島

138 大好きな池間島。

相変わらずきれいな海でした。池間の砂は本当に真っ白です。

何件か新しい宿も出来ました。

私たちが泊まったのはハレイキマという宿。

宿の前はビーチで、のんびりできます。

夜は宿で知り合った女の子たちと一緒に、島の食堂に行きました。

食堂でもあり、スナックでもあり、カ106ラオケルームでもあるという・・要するに池間島の社交場?

地元のイケメンたちが集まっていました。

そこで食べたイカスミ汁定食はとても美味しかったです。

そのあとは、宿の屋上に上がり、満天の星空の下、星の歌を歌い・・・流れ星を見つけました。

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »