« チベット展 | トップページ | 巣ごもりクリスマス »

産婦さんにアロマ

今日、出張で産婦さんのトリートメントに伺ったとき。

トリートメント終了後、その方のお姉さん(産婦人科の医師)が

「おなかが小さくなって、お尻が大きくなって良かったね」と。

どういう意味か聞いてみると、

赤ちゃんがうまく骨盤内に収まってくれていないと、おなかがせり出してお尻が小さくなるのだそうです。そのまま、無理をして家事をしたり動いたりすると腰痛の原因になったりするそうです。

で、どうしてかはよくわからないけど、マッサージによって血行やリンパの流れが良くなると赤ちゃんは骨盤内にちゃんと収まってくれて、その分お尻が大きくなるんですって。

産後にごほうびアロマもいいけど、これから生む!!っていう時にこそ、アロマを受けたらいいのにとのことでした。

体調万全になり、「よし!生むぞ!!」という気力が生まれるとその産婦さんも言ってくれました。

そんな風にアロマが広まってくれるといいなheart04

|

« チベット展 | トップページ | 巣ごもりクリスマス »

アロマセラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チベット展 | トップページ | 巣ごもりクリスマス »