« 西別山開き | トップページ | 貧乏な人と »

牛の涙

もう10年近く、鍼に通ってくださっている70代の女性。

最近はアロマを気にいってくださり、私がトリートメントします。

若い頃、酪農をされていたそうで、

「仕事は大変だったのでは?」

と聞くと、

「とんでもない。楽しくって仕方無かったのよ。

動物の方がよっぽど気持ちが通じるからね」

「病気になって手を尽くしてもどうしょうもなくなった牛をトラックに乗せるときは

牛が大きな涙を流すの。そういう時はとっても辛かったね。」と教えてくれました。

今、口蹄疫でたくさんの牛たちが殺されていますね。

この話を聞いて、ますます辛くなりました。

|

« 西別山開き | トップページ | 貧乏な人と »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西別山開き | トップページ | 貧乏な人と »