« がれきの受け入れを | トップページ | 熊の食べ残し?? »

玉川温泉

秋田県の玉川温泉へ行ってきました。

ここは強酸性PH1.2のお湯が良いのか、この地から出ているラジウムが良いのか、とにかく難病に良いと湯治客が後を絶たない所で以前から一度どんなところか訪ねてみたかったのです。

特にガンへの効果が知られていて、私に話しかけてきてくれたおじさんは余命3カ月と言われたのにもう6年も生きていると元気に話してくれました。

そんな人がここにはたくさんいるそうで、隣のおじさんも自分もそうだとうなずいていました。

実際に治った人から話を聞くのはリアリティありました。。。

玉川温泉で特に有名なのが岩盤浴。

天然の地熱を利用して、ござをひいて地面に寝そべり、たくさん汗をかくと良いと言われています。

私も岩盤浴をしてみましたが、寝ながら外気に触れ、お日様の光を浴びてポカポカとした地面の上にいるのはかなり気持ちよかったです。

ラジウムは放射線の1種だから本来なら体には良くないはず。

ただごく微量の放射線はホルミシス効果と言って、体に良い影響を与えるという学説も一部にはあるようです。細胞を活性化させるとも言われています。

もちろん原発が良いなどと言うわけではありませんが!!



028

とにかく場の力が強いことは間違いないようです。

それに同じような仲間がいることがとても励みになるのではないでしょうか。



029


031

何が効いているのか定かではないし、みんなが良くなるわけではないのかもしれませんが。。。

もし私もガンになったら、湯治に行くかもしれない。。。。

|

« がれきの受け入れを | トップページ | 熊の食べ残し?? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がれきの受け入れを | トップページ | 熊の食べ残し?? »