« けいちゃんにメロメロ | トップページ | 今年の牡蠣は美味しいんです »

話し方教室

今日は中小企業家同友会主催の話し方講座に出席してきました。

講師はNHK釧路アナウンス部の中尾晃一郎さんです。

主に敬語の使い方など教えていただきました。

敬語って本当にむずかしいですよね!

今は何にでも“お”をつけすぎたり、“させていただきます”を連発することが多いそうですが、させていただきますは最上級の謙譲語なので連発するのはやっぱりおかしいようです。

でも本来は違うけど今はだれも違和感を持たない言葉というものもあり、たとえば「花に水をあげる」は正しくないそうなのですが、わかりますか???

正しくは「花に水をやる」なんですって。

あげるは丁寧語だから花に対して適用するのはおかしいそうですよ。

でも言葉は生きているのでそのうちこれが普通として認められるかも知れませんね。

ところでブータン国王夫婦、素敵ですね。

日本の痛みを自分の痛みのように感じてくださってます。

被災地の方たちだけじゃなく、日本中が勇気づけられますよね。

ブータンがとっても近くなった感じがします♪

|

« けいちゃんにメロメロ | トップページ | 今年の牡蠣は美味しいんです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« けいちゃんにメロメロ | トップページ | 今年の牡蠣は美味しいんです »