« FACEBOOKはじめました | トップページ | ゆる体操でゆるゆる »

「意外と知らない歯の健康法」

昨日はこうの歯科の河野先生の「意外と知らない歯の健康法」という講演会がありました。

歯と生活習慣病との密接な関係とか、噛むことの大切さとか、虫歯と唾液の関係とか、いっぱい知らない話を聞けて、お~っと。目からうろこ。

最後に質問コーナーがあり、私が使っている歯ブラシ、どうですか??と実際に歯ブラシを持ってきた人の質問がありました。

その歯ブラシは山○りカットでお口に沿うようにカーブがついてて、ブラシの種類はやわらかめ。

やわらかめじゃないと、歯ぐきから出血してしまうんだそうです。

ところが、河野先生のお答は。。。ことごとく、すべて×。

山○りカットは上手に磨くのが難しく、歯の形に添わせてブラッシングできる人のみ有効だそうで、普通の人なら10分ですむ歯磨きを3倍の時間しないと同じ効果が得られないそうです。

また、柄にカーブがついているのは、お箸にカーブがついてたら、きっとうまく物がつかめないように、普通は目標の場所に力が伝わらないそうです。

そして、そもそもやわらかめじゃないと血がでる人は今すぐ歯医者さんに行くべきだそうsign03

(歯周病の疑いありbearing)。

いつもはおちゃらけで楽しい河野先生。

この他にもたくさんの楽しく役に立つお話をしてくれたのでした。

|

« FACEBOOKはじめました | トップページ | ゆる体操でゆるゆる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FACEBOOKはじめました | トップページ | ゆる体操でゆるゆる »