« 庭仕事 | トップページ | ちょっと前ですが »

コミニュケーション成立比率☆

もし自分の放った何気ない一言が原因で相手を怒らせてしまったらどうしますか?

私も過去に何度かありましたよ~。

自分ではまるっきり悪気がなく言ったのに、相手が怒ってしまったこと。

なんでこんなことで怒るんだろうって理解できず、私まで怒ってしまったこともあるし、そんな意味じゃないのに。。。って悩んだこともあります。

その言葉によってその人との関係が壊れてしまっても、一度放った言葉はもう取り戻せず。

言葉って本当に怖いって思いました。

“おちゃらけ社会派ブロガー”ちきりんの『ゆるく考えよう』という本を読んだのですが、人と人の間にはコミニュケーション成立比率というものがあるそうです。

話をしている双方が常に相手の言葉を正しく理解し、一切誤解しない状態を100%とし、90%、70%、とだんだん比率が下がっていきます。

例えば90%以上では日常会話も仕事上の会話もストレスフリーで理解しあえ、50%では日常会話には問題ないが、仕事上の関係ではお互いに注意深いコミニュケーションが必要になり、30%では日常会話は成り立つがお互いにフラストレーションがかかり、誤解や軋轢が頻繁に生じ、20%未満では相手の言ってることが理解できず、思考回路が違うと感じるそうです。

夫婦、親子、友人、仕事関係、その他知り合う様々な人々と100%のコミニュケーション成立比率を保つなんて不可能。

そう思えば、相手を怒らせてしまったと必要以上にくよくよしたり、悩んだりしなくてもいいのでは。。。

しゃ~ないなって感じでね。

この人とはコミニュケーション成立比率が低そうだなって感じれば初めから言い方を考えたり、気をつけたりできます。

誰とでもわかりあえるって幻想を持たないことも自分を落ち込ませない方法かもしれません。

ちなみにコミニュケーション成立比率の高い人とばかりつきあうと、自分が理解できない人に対して「あいつは頭が悪い」と怒ったり、切り捨てたりしまいがちになるそうです。

コミニュケーション成立比率を知ることでかえって、どんな人とも上手に付き合えるようになるかもしれません。

|

« 庭仕事 | トップページ | ちょっと前ですが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして♪
自分のスクールを検索していたところ
目にとまる記事を見つけて(*^^*)…
コメントさせていただきました(*^^*)


愛知県でアロマ教室をしています。
つい最近までブログしてましたが、顔が見えないからこそ文字の世界は難し〜い(*_*)と痛感していたこの頃です。


素敵な記事☆ありがとうございました♪

投稿: アロマテラピーと癒しの空間Sweet | 2012年5月29日 (火) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭仕事 | トップページ | ちょっと前ですが »