« バングラディシュフェア | トップページ | なぜかハイになるの巻 »

エライ人たちは

スタッフの佐藤由希子が陸前高田のボランティア診療から帰ってきました。

いただいたというおみやげをどっさり抱えて。

疲れているのかと思ったら、充実していたのでしょう。

なんだかいつもに増してイキイキしていました。

東北の人は忍耐強く、やさしい。

私達が忘れた温かさを持っているような気がします。

それにしても被災地はまだがれきの山が残っているようでした。

大飯原発を再稼働させるなんてどんな気持ちで言ってるんだろう。

日本は自然災害の多い国。だけどその分たくさんの恵みがあります。

地震や津波は仕方ないです。用心はしても最後は受け入れるしかない。

けど、原発は違います。

あのエライ人たちは。。。こんなに苦しんでいる人がいるのに、一体何考えてるんでしょう。

|

« バングラディシュフェア | トップページ | なぜかハイになるの巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バングラディシュフェア | トップページ | なぜかハイになるの巻 »